本文へスキップ

交通事故相談 池袋の弁護士 池袋東口法律事務所(豊島区)

TEL. 03-5957-3650

東京都豊島区東池袋1丁目47番1号 庚申ビル601

交通事故の相談は池袋東口法律事務所の弁護士へ

交通事故で弁護士をお探しなら,池袋東口法律事務所

交通事故弁護士相談  交通事故に遭ってしまったがどうやって解決したらよいのか?
 ⇒ 池袋の弁護士が最も適切な解決方法をいちからご説明します。
 池袋東口法律事務所には,交通事故の被害解決に積極的に取り組む弁護士がいます。

  • 交通事故にあってしまい今後どうしてよいかわからない
  • 交通事故について保険会社が提示する示談金額が妥当か教えてほしい
  • 交通事故の示談金の増額を目指したい
  • 交通事故で後遺障害が残ったので損害賠償を求めたい
  • 保険会社のいう交通事故の過失割合に納得できない
  • 交通事故について相手方/保険会社との交渉が難航している etc..

そんなとき,池袋の弁護士にご相談下さい。

池袋東口法律事務所

交通事故の被害を受けた方を弁護士がサポート

 交通事故に遭ってしまった方は,心身の苦痛と生活の支障がある中,警察や保険会社,事故相手との対応で大きな負担をお感じではないかと思います。
 しかし,交通事故については弁護士がお力になれます。1人で悩まず,まずは弁護士にご相談下さい

  •  不運にもいちど交通事故に遭ってしまえば,交通事故により障害を負ってしまった場合の治療費慰謝料,仕事を休んでしまい収入が減ったことの減収分(休業損害),後遺症が残った場合は後遺障害により将来収入が低下する損害や後遺障害慰謝料,不幸にも死亡事故となった場合は遺族の慰謝料やその方が生きていれば得られた逸失利益など様々な損害が生じます。
     これら交通事故の損害については,何が請求できるかを検討の上で保険会社や交通事故の相手方に請求していく必要があります(損害賠償請求)。交通事故により具体的に何が請求できるかは様々ですから,請求すべき事項をくまなく検討することが必要です。
  •  こちらの請求に対し,交通事故の相手方にも言い分がある場合があります。
     交通事故の過失割合(事故が生じた責任の割合)賠償すべき損害が何か,いくらまで賠償すべきかがよく問題となります。
     保険会社や交通事故の相手方は,こちらの言い値で払ってくれるわけではありません。これは交渉事であり,むしろ,できるだけ低額の賠償で示談を済ませようとするのが通常といえるでしょう。
     ただでさえ大きな交通事故の被害が生じている中,保険会社や相手方との交渉を被害者が自身で行っていくことは,労力の点からも,必要な知識の点からも通常は困難なことです。
  •  そこで,池袋東口法律事務所では被害者の方のお気持ちを尊重し,弁護士が被害者の方のご負担を少しでも減らしながら客観的に公正かつ適正といえる解決を実現するために,交通事故の被害を受けた方に弁護士が池袋で無料相談を行っています
  •  交通事故の過失割合について,保険会社が提示する慰謝料の適正金額について,今後の治療の進め方について,後遺障害の認定について,人身事故の場合は加害者あるいはご自身の刑事処分のこと,物損・自動車の修理について,死亡事故の場合には賠償と相続について,池袋の弁護士が交通事故のトータルな解決に向けお手伝いをいたします

【示談金額 無料診断サービス】実施中!

保険会社と示談する前に!

 交通事故の後に事故相手の保険会社が提示してくる示談金額,保険会社独自の低額な基準を基にした不合理な計算であるのが通常です。不合理な計算であっても,これに一度合意してしまうと,本来請求できる金額よりも大幅に安い金額しか得ることができなくなってしまいます。
 そこで,池袋東口法律事務所では保険会社と示談をしてよいものかご参考にしてただくために,交通事故の示談金額の無料診断サービスを行っています。
 保険会社から送られた示談提案書をご持参いただけば,弁護士が示談金額の妥当性を無料で診断いたします
 保険会社と示談する前に!池袋東口法律事務所にご相談下さい


弁護士による交通事故の解決

 弁護士はあなたの交通事故を法律家の見地から適正に解決します
 交通事故にあったとき,交通事故の解決を弁護士に依頼すれば,弁護士はあなたの強い味方となるでしょう。

あなたの代理人として

 損害賠償請求はお金のやりとりですから,双方の利害が激しく対立する困難な交渉となります。
 弁護士はあなたの代理人として,弁護士は法律の専門知識と交渉技術をもって,保険会社や交通事故の相手方との交渉をあなたに代わって行い,あなたに最大限有利な解決を目指します。

慰謝料の増額

 交通事故の損害賠償額の算定基準には「自賠責保険基準」「任意保険基準(保険会社の基準)」「裁判所基準(裁判での基準)」の3種類があり,賠償額は「自賠責保険基準」が最も低額で,「裁判所基準」が最も高額です。交通事故の後に事故相手の保険会社が提示してくる示談金額は,裁判所基準より安い計算となっているのが通常です。
 弁護士は最も高額である裁判所基準を元に交渉をし,時に損害賠償請求の裁判を行います。特に傷害や後遺障害の慰謝料が生じている場合や交通事故の過失割合に争いがある場合などは,大幅な損害賠償金・慰謝料の増額が見込める場合があります。

後遺障害認定手続のサポート

 交通事故によるケガの治療を続けても後遺症が残った場合,損害賠償のために重要となるのが後遺障害の等級です。
 弁護士は適切な後遺障害の認定のサポートや等級認定の異議申立を行うなどして,あなたにとって最も有利な後遺障害の等級認定を目指します。

示談の成立

 保険会社や交通事故の相手方と示談をする際には,交通事故毎の周辺事情も踏まえて法律的な問題がないか検討する必要があります。
 弁護士は必要な法的検討をくまなく行い,後に問題の残らない交通事故の解決を行います。


交通事故の相談は池袋の弁護士へ

交通事故被害者のために
交通事故の損害賠償請求についてはもちろん,保険会社との対応,警察や刑事事件の対応,例えば死亡事故の場合の相続対応まで含め,池袋の弁護士がトータルにご相談をお受けします。
夜間・土曜相談
池袋東口法律事務所の営業時間は 【夜間営業平日20時まで】【土曜日営業9時30分〜17時】です。不定期ですが日曜日・祝日の営業もございます(お問い合わせ下さい)。
お仕事帰りやお休みの日に,池袋東口法律事務所の交通事故相談をご利用下さい
相談料・着手金無料
池袋東口法律事務所では交通事故事件の相談料・着手金を無料としています(弁護士費用特約の加入がない場合)。
ご依頼時の金銭負担なくご依頼いただけます
皆様と同じ目線の弁護士
弁護士というと世間では偉そうなイメージもありますが,池袋東口法律事務所の所員は弁護士・事務局含め皆が一般の会社勤めの経験がありますし,一般の皆様と異なることは何もありません。
交通事故はお気軽に池袋の弁護士にご相談下さい

法律事務所

バナースペース

対応地域

池袋東口法律事務所

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1丁目47番1号 庚申ビルディング601

TEL 03-5957-3650
FAX 03-5957-3653

[受付時間] 平日9:30-20:00
      土 9:30-17:00